« 電動ターンテーブル4 | トップページ | 卓上シーナリー15.1 街並みのシーナリー »

KATOの9月の新製品

 EF571、急行八甲田、485系ボンネットひばり、ED75

 上野地方の名列車という副題が付いています。


 EF571はマイクロエースから発売になっていましたが、今ひとつ似ていませんでした。HOの1号機を参考に手を入れようと考えていましたが、その必要もなくなりました。KATO製に期待です。

 急行八甲田には、ワサフ8000。末期の荷物列車には無くてはならない車両ですが、いよいよ製品化されることになりました。ただ、ワサフ以外に目新しいところがありません。ちょっと残念。ASSY組み立て品のみの購入になりそう。

 485系ボンネットひばり。ようやくKATOからクロ481が出ることになりました。
 TOMIX製は既発売ですがあちらは0番台、KATO製は100番台。
 ところで、ネットの情報によると中間車にはモハ484 600番台を新規製作し、ひばりセットに組み込むとのことですが、クロ付の12連がひばり、やまびこ、やまばとに大活躍していたころはすべて初期型で後期型が配属される1975年ころには、12連からはクロ、サハが抜かれて、クハ、サロに振り替えられていましたので、こだわりのある私にとっては疑問の残るセット内容です。
 ちなみに、昭和50年代のクロ付編成は、13両編成のクロ+サロを組み込んだ編成か、あいづ用の9両編成となります。


 ED75は新製品ですので、ぴったり150分の1の製品化とのこと。
 一般客貨はもちろん、20系ゆうづる、あけぼの、10000系フレートライナーまで牽引できる万能機。
 最低2両は増備となりそうです。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 電動ターンテーブル4 | トップページ | 卓上シーナリー15.1 街並みのシーナリー »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

はっきり言って
何だかEF57-1しか期待持てませんね(笑)

俺も昭和40年代の東北線に憧れてます
まだ自分が産まれてない時代だけど…(爆)


485系クロ編成はTOMIX製を大金つぎ込んで3セット買った思い出があります(激爆)
なので、今回のKATO製はスルーしようかと……


足パでワサフ3両分揃えようかと……
(超激爆)

投稿: 215系DDL | 2014年6月 9日 (月) 午後 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/59774828

この記事へのトラックバック一覧です: KATOの9月の新製品:

« 電動ターンテーブル4 | トップページ | 卓上シーナリー15.1 街並みのシーナリー »