« 小田急MSE | トップページ | ED5080重連仕様とヨ101 »

空から見た絶景鉄道

こんな本を見つけました。
P1060992
 軽飛行機から撮影した鉄道風景、「そらてつ」の本です。

 情景の美しさもさることながら、いつもみている鉄道模型の光景とだぶります。本物を模型のようにみるとどう見えるのか、一つの答えが載っていました。


P1060998
 普通に実車を写した写真。画質が最悪ですが、屋根の汚れは判るでしょうか。この距離と角度で見ると屋根の肩の部分の汚れが結構目立ちます。

P1070001
 そらてつ写真になると、パンタ付近の汚れはグラデーションになり、地面の色とマッチして、汚くは見えません。汚れというよりは自然な屋根の味わいが表現されている感じです。
 実際に本を見ていただくとよく判ると思います。

P1060996
 大井機関区にたたずむEF66。これも屋根上はかなり汚れているはずですが、このようにしてみると汚れというよりは自然な屋根の色に見えます。

 屋根のウエザリングはやればやるほど汚くなってしまうのですが、このような距離からの映像を参考にすれば、自然な屋根が表現できそうです。

 そのほか、田端・尾久の車両基地は胃袋の形をしているとか、大畑のループは真円を描いているとか、そらてつだからこその写真が満載です。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 小田急MSE | トップページ | ED5080重連仕様とヨ101 »

629 書籍の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/60535503

この記事へのトラックバック一覧です: 空から見た絶景鉄道:

« 小田急MSE | トップページ | ED5080重連仕様とヨ101 »