« E233系3000番台高崎線・宇都宮線 | トップページ | 東武6000系 »

KATOの2月の新製品

 東急5050系の2月発売が先月発表されていましたので、今月の新製品発表はないのだろうとおもっていましたら、思いもよらないものが発表されてしまいました。しかも東北もの。

2015_2
 EF71、ED78、キハ181系、50系客車の板谷峠特集です。うれしいことはもちろんですが、財布は疲弊しきっています。はたして買うことができるのか・・・・・・・・・・・・・


EF71は、
P1070020
 TOMIXのこんな製品を持っていますが、

P1070023
 一世代前の台車マウントのカプラーとややあまのモールドです。KATOの仕上がりが楽しみです。

 ED78にいたっては、
P1070016
30年近く前の旧マイクロ製品しかありません。

P1070017
 こちらも現代の製品とは大きくかけ離れていて

P1070018
モールドの甘さが目立ちます。

 キハ181系は、当初TOMIX製品が在籍していましたが、

P1070024
KATO製入線とともに転属、

P1070025
続けてKATO181系初期形も入線しておりました。それもこれも、より良いつばさ号を在籍させたいがためでした。ここにきて真打登場。

P1070027
おそらくタブレット保護板付の車体と改良型台車の組み合わせに北オク所属車両の車番で製品化するのだと思います。ぜひ入線させたい製品です。

 いよいよKATOも50系客車に進出。TOMIX製品もなかなかの出来ですので、とりあえず製品の出来をみてからきめようかと思います。

 それにしても、東北シリーズが続きます。この勢いですとED71や77までいってしまうのか。うれしいやら、おそしいやら。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« E233系3000番台高崎線・宇都宮線 | トップページ | 東武6000系 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

私の予想はドンピシャでした。
そろそろ、KATO社からFF71、ED78、50系客車が発売されるのではないかと思ってたんですよ。
そしたら今日…www

今、これらのアイテムが欲しいなと思ってたら、丁度、KATO社から発売発表がありましたとの寸法で御座います。


一連の峠モノ人気でKATO社がまだ手を付けていない所と云えば板谷峠。
板谷峠と云えばED78とEF71。
その内、ED78はスケールモデルが未だ未発売。
そして、KATO社未発売車種でEF71とED78に牽かせるモノと云えば50系客車。
そして、いずれの車種もビジネスとして成り立つ商品。

こう予想しておりました。


マイクロのED78は、1980年代初頭に発売された初回生産版を所有してました。
当時のNの電気機関車は車高が高めで面長の物ばかりだったのですが、本製品は車高がスケール道理?だった感があり、更に、当時としてはディティ―ルが素晴らしかったのです。

しかし、その反面、動力ユニットが同社EF71と共用だった為、車体長がスケールよりも長めで、EF71では良好だった走行性能が、本車では何故か余り良いものとは言えない出来でした。
お座敷運転で、カーブレール連結部のやや隆起した部分でよく引っ掛かって空転して止まりました。
中間台車がエアタンク?の部品と緩衝して引っ掛かったのが原因でした。

投稿: 西日本在住 | 2014年11月 8日 (土) 午後 05時03分

ED78がKATOからリリースされるのは嬉しいのですが、一つだけ気がかりがあります。
屋根上配線は金属製でしょうが、同社の新規EF81と同じく1位側のパンタへの
配線だけがプラスティック製になるかもしれないですね!

投稿: よしニャン | 2014年11月28日 (金) 午前 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/60615718

この記事へのトラックバック一覧です: KATOの2月の新製品:

« E233系3000番台高崎線・宇都宮線 | トップページ | 東武6000系 »