« ワサフ8000 | トップページ | KATOの2月の新製品 »

E233系3000番台高崎線・宇都宮線

 上野東京ラインの運行計画が発表されましたが、
P1070006
示し合わせたかのようにE233系高崎・宇都宮線仕様が発売になりました。私は予約してましたので発表とは無関係ですが、これで、E233系を衝動買いする人がいたら、KATOさん、「してやったり」です。

 

 上野東京ラインが開通すると、データイムの東海道線はすべて高崎・宇都宮線に乗り入れてくるようです。
 どの区間を走るかですが、すべて高崎・宇都宮線に乗り入れるということであれば、高崎・宇都宮あたりから熱海・伊東まで走る列車も出てくることになります。

 上野東京間の列車線が廃止されたのは1973年。もう40年以上前のことになりますが、それまでは、東北上信越の特急の一部が東京まで乗り入れていました。そして高崎線から東海道線に直通する普通列車が1本だけありました。
 前橋発富士行きで、その後運転区間が短縮され、最終的には前橋熱海間の列車となりました。

 子供のころ、伊豆に遊びに行くことになり、てっきり東京から急行に乗るのかと思っていたら、前橋発の列車で行くというので落胆したことがありました。各駅に停車し、なんども急行に抜かれ、3時間近くも115系乗り続けるのですから、子供にはうんざりでしたが、今となっては良い思い出です。

P1070007
 さて、モデルのほうですが、既発売の東海道線仕様と全く同じといっても過言ではありません。

P1070010
 ナンバー・行き先はもちろん違います。

P1070012
また、使用されているパンタが違うのだそうで、写真上の東海道はE231用の4472F、下の高崎宇都宮はE233埼京線の4729-8Fとなっています。くらべてみても違いは不明。

 東海道の行先表示は普通東海道線でしたが、今回は普通上野になりました。せっかく上野東京ラインの話題に発売をあわせたのだから気を利かせたら良かったのにとも思いますが、高崎・宇都宮の共通の行き先は上野だけですから、仕方ないでしょう。

P1070011
 予備の行き先は、普通高崎線と普通宇都宮線で、こちらも上野東京ラインを意識したものにはなっていません。

P1070013

P1070014_2
 現在の主力E231系小山車とE233系高崎車。今でも国府津のE231系は高崎線に入ってきますが、これからはE233系も入り乱れるようになります。

P1070015
 ところで、こちらの車両は現在湘南新宿ラインを回送して東京駅に入りますが、上野東京ラインには入れるのでしょうか。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« ワサフ8000 | トップページ | KATOの2月の新製品 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/60120972

この記事へのトラックバック一覧です: E233系3000番台高崎線・宇都宮線:

« ワサフ8000 | トップページ | KATOの2月の新製品 »