« EF58 宇都宮運転所 | トップページ | キハ181系つばさ »

EF57

 EF58の量産とともに上野口の機関車になったEF57。電暖改造後は専ら東北線を走りました。
P1070149
 なんと言ってもデッキ部に張り出したパンタグラフが特徴。


P1070141
 運用はゴハチと共通。
 津軽はオロネ、スハネ、スロフが連結されていて見ごたえがあり、ゴナナとの組み合わせは真に絵になる編成でした。

P1070144
 反面普通車は見劣りを禁じえず。冬はともかく夏期に電車急行とすれ違う乗客には納得しがたいものがあったでしょう。


P1070147
 EF56から設計変更された1号機は逆に中央に寄ったパンタグラフ。

 KATO製品は綺麗に出来上がっていて、かえって旧型電機の迫力がいまひとつ。艶消しのクリアを吹くと風格が出ると思います。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


|

« EF58 宇都宮運転所 | トップページ | キハ181系つばさ »

141 車両 東北本線1972」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/60795438

この記事へのトラックバック一覧です: EF57:

« EF58 宇都宮運転所 | トップページ | キハ181系つばさ »