« 157系 特急白根 | トップページ | 165系 急行ゆけむり・草津・あかぎ »

165系 急行佐渡

 165系急行佐渡
P1070437
 1972年当時でもヘッドマークを掲げて運転していました。


 佐渡の編成は、日本の電車急行の中で最もバラエティに富んだものの一つだと思います。
P1070438
 クモハ-モハ-クハの3連3組の間にサロ-サロ-サハシ-サハを挟んだ13両編成。

P1070440
 先頭車のタイフォンは、新潟特有の耐雪仕様

P1070439
 モハは500番台車も含まれます。モデルはトイレ側のドア部分を前後逆転し、サロの妻板を取り付けてあります。

 また、1975年ころの限定ですがサハ165の代わりに売店付のサハ164が使用された時期がありました。

P1070446
 ヘッドマーク付なので撮り鉄のしがいがありました。1970年ころまでは、佐渡のみならず信州・妙高も台形のマークを掲げていたそうです。

P1070448
 高崎以北では新潟色のローカル列車との競演がみられました。

P1070443

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


|

« 157系 特急白根 | トップページ | 165系 急行ゆけむり・草津・あかぎ »

140 車両 高崎線1972」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/60946440

この記事へのトラックバック一覧です: 165系 急行佐渡:

« 157系 特急白根 | トップページ | 165系 急行ゆけむり・草津・あかぎ »