« 上野東京ライン | トップページ | 10-1182,1183 クモニ83100,クモニ13,クモハ54,クハ68 »

レールのメンテナンス

P1070521
 TOMIXのクリーニングカーは、クリーニング液で線路を拭く機能を持ち、レールを傷つけないメンテナンスととして重宝しています。

 しかし、湿式クリーニングにも限界があるようです。


 N周回線ヤードに線路を敷いたのは、2009年でした。以来クリーニングカーでメンテナンスをしていましたが、最近クリーニングカーを走らせても、ぎくしゃくしたした走りが改善しない部分が出てきました。

 以前、長期間放置したターンテーブルのレールをクリーニング液で磨いても一向に改善せず、最後の手段として紙やすりでこすったら、一発で改善したことがありました。

 ヤードのレールも出しっぱなしなので、同じ症状かと思い、
P1070524
1200番のペーパーでこすってみると、たちまち走行状態が改善しました。

P1070523
 模型店で売っている、スティックに紙やすりを貼り付けて使うものです。

 レール面にやすりをかけると微細な傷がついて汚れやすくなるといいます。私もそう思ってこれまでやすり掛けは控えておりましたが、クリーニング液では解決しないのでは仕方ありません。 
 その後レールが汚れやすくなったかといえば、そんな感じはしません。

 微細な紙やすりで一回撫でるだけなので、影響はそれほどでもないのでしょう。

 N周回線の場合は、レールが傷んでもすぐ交換できますので、これからはどんどん磨こうと思います。お座敷運転でレールは消耗品と捉えることのできる方は試してみてはいかがでしょうか。


 ちなみに、クリーニングカーには乾式クリーニングもできますが、UNIトラックはレールに段差が出やすく、段差にひっかかってうまくできませんでした。
 路盤の改良が必要です。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 上野東京ライン | トップページ | 10-1182,1183 クモニ83100,クモニ13,クモハ54,クハ68 »

400 線路・制御機器」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見させて頂いております。

レールや車輪のクリーニングに、無水エタノールをご使用されたことはありますか?
検索エンジンで「Nゲージ 無水エタノール」で検索するといろいろ出てくるのでご参考までに。

当方は市販のクリーニング液より効果がありました。

投稿: 鳩1号 | 2015年1月25日 (日) 午後 08時24分

はと1号さん

レールの表面が汚れているのでなく、変質してしまっている感じなのです。
化学は完全に門外漢なので、ネットに書いてあることの受け売りですが、真鍮は空気中で徐々に酸化し、表面が酸化銅という物質に変化するそうです。そして、酸化銅は絶縁体だそうです。

投稿: e231green | 2015年1月26日 (月) 午後 06時20分

なるほど。

確かにレイアウトに設置したレールは金属自体が黄ばんだ感じに変色してきますものね。

酸化なのですね。

投稿: 鳩1号 | 2015年1月26日 (月) 午後 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/61029498

この記事へのトラックバック一覧です: レールのメンテナンス:

« 上野東京ライン | トップページ | 10-1182,1183 クモニ83100,クモニ13,クモハ54,クハ68 »