« 181系 特急あさま | トップページ | 489系 白山 »

485系 特急はくたか

 485系はくたか。
P1070367
 1日1往復の上野-金沢間の特急でした。もともとは、大阪-上野間の特急白鳥。白鳥は上野行きと青森行きを併結していたそうです。はくたかに使用する編成も、朝、大阪を雷鳥として金沢まで運転し、午後はくたかとなって上野まで運転、翌日は朝はくたかとして金沢まで運転し、さらに雷鳥として大阪まで運転されました。


P1070370
 大宮近辺で485系は珍しくはありませんが、はくたかにはときどき赤スカートの編成が充当されました。はくたかでしか見られない赤スカート。

P1070383
 夜やってきて、朝帰ってしまうので見る機会はあまりありませんでしたが、見つけたときは目を輝かせていたのを覚えています。

P1070380
 モデルはとミックスの0番台。赤スカートは初期車ですので、KATO製品ではおかしなことになります。

P1070373
 1972年の3月に白山が特急に格上げされ、上野-金沢間の特急は2往復になりました。それにしても2往復の特急で需要をさばけたのでしょうか。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


|

« 181系 特急あさま | トップページ | 489系 白山 »

140 車両 高崎線1972」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

母方の実家が七尾なので、当時、お盆やお正月に都内から金沢間を利用していました。
はくたかの指定が取れれば、上越まわり、取れないと新幹線で米原経由の北陸線でした。
首都圏から北陸方面へは、新幹線の米原経由の利用が当時から多かったと思います。
ただ、新幹線はこだましか米原に止まらない時代でしたが、時間はどちらも同じようだったはず。

そして、米原からの北陸線も大阪方面からの乗客で混雑していますから、自由席車のデッキに乗車したものです。

北陸トンネルとかの長いトンネルだと、隙間風がもの凄い勢いで吹きこんできたのを覚えています。

北陸新幹線が開業したら、そんなことも遠い過去になってしまいますね。

投稿: 目黒のダンボ | 2015年1月14日 (水) 午後 04時43分

目黒のダンボさん
貴重な体験をお話しいただき、ありがとうございます。
子供のころの情景はなぜか脳裏にやきついていて、鮮明によみがえりますね。目黒のダンボさんにも、これという情景があるのでは?
 また、ちょうどよい距離に田舎があってうらやましいです。七尾ですと、金沢からキハ55系に揺られたのでしょうか。特急とは違う風情ある旅ですね。
 うちは東京と栃木県の小山でしたので、せいぜい1区間急行に乗るくらいでした。

投稿: e231green | 2015年1月14日 (水) 午後 05時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/60946407

この記事へのトラックバック一覧です: 485系 特急はくたか:

« 181系 特急あさま | トップページ | 489系 白山 »