« ローカルモジュールを設置しました | トップページ | D51 1次型の貨物列車 »

11-1184 ED19+タキ10600セメント輸送列車セット

 ED19のセメント列車が発売になりました。

P1070593
 驚きの4両セットケース。

P1070595_2
 それでもちゃんと6両入ります。

P1070596

P1070598
 ナンバーは、1.2,4,6。
 セットのED19は四角い原型窓。1号機がこの窓で5,6号機は単品製品の小窓のようです。

 ナックルカプラー交換します。

P1070599
 まずふたを外しますが、鶴首ピンセットでふたを掴むと静かに開けることができました。

P1070601
 スプリングをずらさないとセットできないかと思いましたが、スプリングがセットされた上体でゆっくりピンに差し込んでいくとスプリングが一瞬縮んで難なくセットできました。

P1070603
 ナンバーは1号機を選択。

P1070605
 DD16よりも短いのではないかと思うほどの車長。


P1070608
 貨車はKATOカプラーに交換。タキの台枠の間隔は7mmでした。もう1mm縮めたい。

P1070607

 ローカルモジュールで走らせて見ました。
P1070609

 
P1070611_2

P1070613

P1070614


 早くサウンドがほしい。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


|

« ローカルモジュールを設置しました | トップページ | D51 1次型の貨物列車 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

今回のKATO旧型電機も素晴らしい出来ですね。MA社も頑張って電機の製品化してくれているんですが、ライト及びカプラーが全体の好印象を台無しにしてしまっています。ここいらで奮起一転をお願いしたいところですね。

投稿: 東濃鉄道 | 2015年2月14日 (土) 午後 08時09分

こちらも遅レスですみません。

MA社は、多品種製品化に多大な貢献をしましたが、初期の物は粗製乱造の感をまぬかれないと思います。完全リニューアルすれば印象も良いのですが、外観をちょっとだけ変更して、本体は昔のままなので、私などはかえって悪い印象をいだいてしまいます。

 東濃鉄道さんがおっしゃるように、奮起一転が必要ですね。

投稿: e231green | 2015年2月19日 (木) 午前 09時05分

いつも楽しみに拝読しております。
セットのED19はカモメナックルなんですよね。
単品はCSナックル。
付いてきたとおりにカモメナックルを付けたんですが、
自然解放多発で使い物になりませんでした。
e231greenさんはいかがですか。
当方は手持ちの予備のCSナックルに交換したら直り
ました。

投稿: 大井 | 2015年2月22日 (日) 午後 01時57分

大井さん、こんにちは。

単品は、CSナックルなのですか。全く知りませんでした。とりあえず、カモメナックルで牽引できていますが、カプラが若干上を向いているような気もします。

私もCSを試してみようと思います。情報ありがとうございました。

投稿: e231green | 2015年2月28日 (土) 午前 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/61134695

この記事へのトラックバック一覧です: 11-1184 ED19+タキ10600セメント輸送列車セット:

« ローカルモジュールを設置しました | トップページ | D51 1次型の貨物列車 »