« KATO5月の新製品と2月の発売品 | トップページ | クモニ83000を作る 1 »

鉄コレ21弾は京王3000

 鉄コレ第21弾の発表があり、京王3000系の譲渡車両であることが判明しました。
0010031
 片開き車あり、バノラミック改造車ありのバラエティ。
 シルエットの切妻車は試作品発表までのお楽しみです。


 問題は、オープンパッケージで本家の井の頭線4~5両編成セットが出るかどうか。

 同じ型で7種類の製品が出来、ユーザーとしては全種買い揃えたい衝動にかられる系列なので、期待は大きいところです。

 しかし、京王3000系といっても、非冷房の4両時代から、パノラミックウインドウにスカートを履いた最終形態まで種々あります。私がお世話になったのは登場時から1980年ころまでなので、冷房化はされていても、スカートも、側面の帯もない姿ということになります。
 最終の形態で製品化されても、購入意欲は刺激されません。

P1070586_12
 京王3000はGMのキットを組んでいてたのですが、3編成を組んでいるところで震災が起き、半完成の状態でとまってしまっています。

 自分の好みの形態でそろえるなら、のんびりとキットを組んだほうがいいのかもしれません。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« KATO5月の新製品と2月の発売品 | トップページ | クモニ83000を作る 1 »

623 製品の感想 トミーテック」カテゴリの記事

コメント

岳南の8000形がラインナップされているということはシークレットは両運車の7000形でしょうか?それにしても、420円で始まった鉄コレも今や倍以上の1080円。動力ユニットも大幅に値上げされてもうお得感は無いですね。私は鉄コレから足を洗いました。

投稿: SSE | 2015年2月 9日 (月) 午前 10時05分

いつもの遅レス、申し訳ありません。

 足を洗われましたか。堅気の模型ライフはさぞかしすがすがしいものでしょうね。
 私も随分控えるようになりましたが、手を切るまでには至っていません。
 

投稿: e231green | 2015年2月19日 (木) 午前 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/61104998

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コレ21弾は京王3000:

« KATO5月の新製品と2月の発売品 | トップページ | クモニ83000を作る 1 »