« 鶴ヶ島市のふるさと納税に新ラインナップ | トップページ | C56の小貨物とDC »

KATO 10-1253,1254キハ181系つばさ

P1070634
 キハ181系つばさが発売になりました。キハ181系セット、初期型セットに続く第3弾。今回はEF71と連結できるのがみそです。

P1070640
 付属品は、ヘッドマーク(しなの、あおば)、ナックルカプラー用スノープロウ、ナックルカプラー長、板バネ、信号炎管・排気管パーツ、電連パーツ。


P1070635
 初期型キハ181と比べてみると、台車、タブレット防護板、タブレット受け取り付けボルト3か所が違います。キハ181については、キハ181系セットと同様のようです。

P1070636
 キハ180はトイレ流し管。キハ181系セットではタンクでしたので、同セットの車体、台車に初期型の床板の組み合わせのようです。

P1070637
 本セットのみそ、ナックルカプラー仕様のスノープロウに交換します。

P1070638
 車体と下回りを分解。

P1070639
 伸縮カプラーを取り外しました。ワンタッチでさくさくと作業が進みます。

P1070641
 スノープロウにナックルカプラーを組み込みます。この製品は、添付の長いナックルカプラーでOKです。EF66前期型用では、短すぎます。

P1070642
 下回りに組み込みました。

P1070643
 車体を組みつけました。カプラーがちょうどよい位置にセットされています。

P1070644
 ちなみに、初期型の下回りにも、ナックルカプラー用のスノープロウを取り付ける穴が開いていました。キハ181セットは確認していません。

P1070645
 EF71と連結してみました。良い感じです。

P1070646
 増結セットのキハ181は、貫通幌装着済みです。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


 

|

« 鶴ヶ島市のふるさと納税に新ラインナップ | トップページ | C56の小貨物とDC »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/61215021

この記事へのトラックバック一覧です: KATO 10-1253,1254キハ181系つばさ:

« 鶴ヶ島市のふるさと納税に新ラインナップ | トップページ | C56の小貨物とDC »