« KATO 2015年6月の新製品 | トップページ | E233系3000番台転属 »

北斗星を見送ってきました。

 先ほど、ヒガハスで北斗星を見送ってきました。

P1070661

 27年間も走り続けたのですね。青函トンネル開通とともに走り始めた北斗星。

 運転開始前は、お披露目を兼ねて車内の一般公開をしたり、ゆうづるの編成に組み込まれたりしていました。

 ちょうど27年前、一番列車として上ってきた北斗星は、2号がお召し仕様の81号機、6号がレインボーカラーの95号機でした。本当についこの前のことのようで、27年も前のこととは思えません。


 お立ち台では何度も撮っているので、今回は最後の北斗星にふさわしい絵にしたいと思いました。

 となれば、居並ぶ撮り鉄さんの放列の中を去って行く後姿こそふさわしい。

P1070663


 採り鉄さんが手を振ってお別れするのかと思いましたが、そこはたんたんとしたものでした。

 何はともあれ、27年間鉄道ファンに夢を与えてくれてありがとう。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


|

« KATO 2015年6月の新製品 | トップページ | E233系3000番台転属 »

600 日常のできごと」カテゴリの記事

コメント

北斗星じゃありませんが、富士/はやぶさ、あかつき/なは のブルトレを、数年前、夜間に沿線に出掛け、一人寂しく見送りました。
小中学校の時に、九州行きのブルトレの写真を友達らとよく撮影してましたからね。
最終ブルトレ見送りの時、昔、よく行った撮影場所を数十年ぶりに訪れましたが、幸い、余り風景は変わっていませんでした。
高速道路の橋が線路を跨いでいたのが大きな変化でしたが。
あと、信号機の位置が変化してたのと、詰所?が無くなっていたのが気になりました。
踏切の音が電子音になっていたのも…。

投稿: 西日本在住 | 2015年3月23日 (月) 午後 05時08分

こちらもレス遅くてすみません。
最後の「警報機の音も」変わってしまったというのが心に響きました。電子音になったときは近代化されたと喜びましたが、昭和の車両には鐘の音が似あいますね。

投稿: e231green | 2015年4月 1日 (水) 午後 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/61278826

この記事へのトラックバック一覧です: 北斗星を見送ってきました。:

« KATO 2015年6月の新製品 | トップページ | E233系3000番台転属 »