« タキ43000がいました | トップページ | わくわく鉄コレ新製品 »

KATO3024-1 EF64 1000 JR貨物新更新色

P1080158
 もうすぐ再生産される「ろくよんせん」の新更新色、かと思ったら発売時期が繰り下げられて今月末になってしまったそうです。

 当鉄道には2009年に入線しておりました。


 EF64 1000は、1980年、上越筋のゴハチやEF15の置換用として登場した機関車です。
 当時の鉄道ファンにとっては当然のごとく敵役。このまえまでゴハチが牽いていた夜行列車がロクヨンになってしまい、落胆したものでした。

 30年後。山のカマが東海道線を走るなどとは全く予想していませんでした。高崎にいたはずがいつの間にか愛知機関区。元の稲沢第二機関区ですか。国鉄時代は稲沢が格上で高崎は終末の地でしたが、JRになって逆転してしまったようです。

P1080165
 JR貨物に移籍してからのロクヨンのいでたち。国鉄色から新更新色に変更され、一部岡山に配置されていた車両は広島更新色になりました。このほかに1010号機はJRの試験塗装に、1015号機はPFと同じ塗り分けになったことがありました。

P1080159
 側面。左右非対称の窓配置が珍しがられました。

P1080160
 前面。ジャンパ栓上のライトは水上駅での夜間解結作業用。登場時の1次車にはなく、あとから追加されました。登場時の1次車はTOMIXが製品化しましたが、すぐにライトのある姿に変更されました。

P1080161
 上面。不鮮明ですがGPSアンテナが付きます。

 牽引するのはコキとタキ。
P1080154
 今回は日本石油輸送のタキ1000を牽かせました。

P1080155
 新更新色を出してきたついでに当鉄道のろくよんせんをチェックしてみたら、いつのまにか8両になっていました。色違いに惑わされて魅了されて、よく買ったものです。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« タキ43000がいました | トップページ | わくわく鉄コレ新製品 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/61864488

この記事へのトラックバック一覧です: KATO3024-1 EF64 1000 JR貨物新更新色:

« タキ43000がいました | トップページ | わくわく鉄コレ新製品 »