« KATO2022-1 C12 | トップページ | EF62に牽かせる列車 322レ »

TOMIX9146 EF62 2次形

P1080088_2
 EF62 2次形が発売になりました。

 TOMIXKEF62の歴史は古く1984年に初代製品が発売され、約30年ぶりのリニューアルとなりました。

P1080089
 いろいろとパーツがはいっていますが、国鉄仕様にするなら、ナンバー、メーカーズプレート、信号炎管 ホイッスルカバー、手すりのみ取り付けるだけです。
 各パーツの合いはよく、サクサクと作業が進みました。信号炎管のみは付属の治具を使わないと取り付けられません。

P1080090
 カプラーを交換するためにボディをはずしてみると、ライト消灯スイッチがありました。EF63と連結した際の配慮だと思いますが、国鉄時代は昼間は消灯していたので、ライトの点でも国鉄仕様にできることになります。

P1080091
小一時間で整備完了。

P1080093
 特に意味はありませんが、47号機としました。

P1080095
 初代製品と並べてみました。

P1080096
 初代のほうがやや腰高ですが、印象は悪くありません。

P1080097
 マイクロの1次型と並べてみました。
 こちらは、2004年の製品ですが、やはり腰高です。
 
P1080099
 KATOの1次型と並べました。

P1080101
 各製品を比べると、TOMIXの旧製品とマイクロ製品が腰高なのがわかります。 P1080100
 1次型と2次型の並び。運転室窓が目立ちます。

P1080102
 機関区の風景

 例によってローカルモジュールで初運転。
P1080111
 1次型の牽くガソリン列車。軸重の関係でタキ43000は入線できなかったのでしょう。高崎線でも黒いタンク列車を見たことがあります。

P1080107
 上り線に入るタンク列車。下り線には、旧客の普通列車。上野から新潟まで、高崎行き、長野行き、新潟行きと行先を変えながら1日かけて走破する列車です。

P1080106
 2次型牽引の普通列車が発車

href="http://e231green.way-nifty.com/photos/uncategorized/2015/07/02/p1080105.jpg">P1080105

P1080109

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


|

« KATO2022-1 C12 | トップページ | EF62に牽かせる列車 322レ »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/61825156

この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX9146 EF62 2次形:

« KATO2022-1 C12 | トップページ | EF62に牽かせる列車 322レ »