« KATO タキ1000 | トップページ | KATO313系 »

KATO トラ55000

 KATOの無蓋車は、
P1080180
大昔のトキ15000に始まり、
P1080182_2
トキ25000、
P1080183
トラ45000と続いて、いよいよトラ55000が発売されることになりました。

 この間に河合からは、
P1080184

P1080185
多種の精巧なトラが発売されましたが、

P1080186
トラ55000に限ってはHONGKONGトミーから引き継いだ陳腐な製品があるのみでした。
 トラ55000は、無蓋車のなかではメジャーな存在でしたから、

P1080179
精巧な製品は大歓迎(写真は16番)。

 もっとも必要不可欠というほどでもなく、編成の中に無蓋車がつながっているのでよく見てみるとトラ55000だったという程度の存在感です。

 両数的には、1970年当時で、ワム80000やワラ1の5分の1、ワム70000やトラ45000の半分、トキ25000と同数程度でした。ありえないのは、トラ55000ばかりが5両も10両もつながっているような状態で、無蓋車主体の貨物列車自体珍しい存在でしたが、そういう列車でも種々雑多なトラが混結されていました。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


|

« KATO タキ1000 | トップページ | KATO313系 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/61880248

この記事へのトラックバック一覧です: KATO トラ55000:

« KATO タキ1000 | トップページ | KATO313系 »