« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

鉄道コレクション第21弾

P1080663
 鉄コレ21弾は京王3000系譲受車と神戸電鉄。1日早く入手できました。ノーマルコンプリートでした。

P1080664
 非常になつかしい面々。


続きを読む "鉄道コレクション第21弾"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すそのをひろげる

 鉄道模型コンテスト2015で行われた「社長たちの昼下がり」というステージイベントの最後のほうで、愛好者の裾野を広げるための方策がテーマになり、触ってもらえる機会を増やすというコメントがされていました。

 触らなければ買いもしないのは確かですが、せっかく入門セットを手に入れても、そこで飽きてしまう人たちが相当いるのではないかと思います。

続きを読む "すそのをひろげる"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

KATO10-1288 クモハ52004飯田線4両セット

P1080643
 KATOの流電が入線しました。

P1080656
 両端流電のモデルは鉄コレが先んじているためか、唯一残った004編成のモデルです。


続きを読む "KATO10-1288 クモハ52004飯田線4両セット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KATO11月の新製品

 JAM会場で11月の新製品が発表になったようです。

 公式ホームページはまだ更新されておりませんが、20系あさかぜの殿様編成だそうです。

続きを読む "KATO11月の新製品"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

KATO製品の組み立てやすさ

 先日の115系詣でに触発されて、高崎車両センターの車両を引っ張り出しました。
P1080434


続きを読む "KATO製品の組み立てやすさ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

115系に会ってきました 2

P1080591
 データ抹消のリベンジをしてきました。


続きを読む "115系に会ってきました 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

115系に会ってきました

 最期の北斗星が迫ってきました。最終列車のティケットは一瞬にして完売だそうですが、そこまでして乗車しようとする方は相当コアなファンのようで、車内は豪華列車を楽しむ雰囲気ではないのだそうです。本当の北斗星はすでに走り去ってしまったのでしょうか。そうではなく、これも27年走り続けた北斗星の最期の日常というべきなのでしょう。
 実は北斗星には一度も乗らなかったので、特別な感慨はありません。感慨はもうすぐ終焉を迎えるであろうもうひとつの系列、115系にあります。
 10年ほど前まで毎日お世話になった車両は、
P1080432
今も高崎のローカル運用に就いています。しかし、211系が上野口運用を離脱し、いつ置き換えられてもおかしくない状況。というわけで115系に会いに行ってきました。

続きを読む "115系に会ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急2100とドレミファインバータ

 KATOの12月の目玉は京急2100形だそうです。

 すでに他社が製品化していますが市場から枯渇した状態ですので、天下のKATOさんの製品化は朗報でしょう。プレミアムまでつけて買わなくてよかったと思っている方々も多いものと思います。

P1080310
 当鉄道には他社製が入線済みでして、ちょっと複雑。他社製も大変よくできていて不満はありません。が、KATO製には魅力を感じてしまいます。というか、ここ数ヶ月同じようなことを何度も書いています。
 今回も後追いですが、私鉄車両は他社が製品化したものばかりですので、後追いになるのはやむをえないことでしょう。

 私としてはドレミファインバータのサウンドカードが楽しみです。

続きを読む "京急2100とドレミファインバータ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

205系宇都宮線Y12編成

 メルヘン顔でない湘南帯205系です。
P1080293

P1080294


続きを読む "205系宇都宮線Y12編成"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オハ31系

 本日再生産のオハ31系。最近の高価格傾向からすれば、ワ12000と同じ1両800円というお値段も魅力的です。

 オハ31系には、赤帯車群と帯無車群がありますが、今回は赤帯車群の再生産です。

続きを読む "オハ31系"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子の音鉄につきあいました

 息子は模型よりも発車メロディーに心酔しております。東北線の郡山駅にはそこにしかない発車メロディーがあるのだそうで、先週末に青春18切符で行ってきました。


続きを読む "息子の音鉄につきあいました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »