« KATO製品の組み立てやすさ | トップページ | KATO10-1288 クモハ52004飯田線4両セット »

KATO11月の新製品

 JAM会場で11月の新製品が発表になったようです。

 公式ホームページはまだ更新されておりませんが、20系あさかぜの殿様編成だそうです。

 牽引機であるEF65Pを同時に再生産、12月にEF30、ED73を再生産、このうち、ナロネ22は乗務員室を設置した100番台だそうです。

 20系がリニューアルされたときに、ナロネ20、22、ナロ20も発売になって、殿様編成を組むことができました。私にとってはあこがれのブルトレでしたので、躊躇無く入線させて今も在籍中。

 40代以上の方ではそういう方も多いのでは?

 機関車のほうも新発売となったときに入線させましたので、今回増備の予定はなし。

 となると、今年の年末は京急2100形のサウンドカードを購入するのみになりそう。平穏に新年を迎えられそうです。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型


|

« KATO製品の組み立てやすさ | トップページ | KATO10-1288 クモハ52004飯田線4両セット »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

20系、待ちに待ったリニューアル製品が発売となって、興奮ぎみになったことも、今は思い出となるほど時が経過していたんですね。それまでは皆さん旧型モデルを改造されて、足りない形式のカバーをなされていました。そういったモデラーの方々にとって、現在のように1形式1両しかないようなレアものまで製品化が進むと、より細かな部分に挑まれているんでしょうか?新規オロネ22、単品発売されることを期待したいです。

投稿: 東濃鉄道 | 2015年8月22日 (土) 午前 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/62126295

この記事へのトラックバック一覧です: KATO11月の新製品:

« KATO製品の組み立てやすさ | トップページ | KATO10-1288 クモハ52004飯田線4両セット »