« 鉄コレモジュール 路面電車の展示台 | トップページ | 日本型が1/80、1/150なのは ~古いTMSから1 »

鉄コレモジュール 路面電車の展示台2

 建物のベースは2mm厚。レールに路面パーツを取り付けると6mm高になりますので、建物の下3mmスチレンボードで盛り土をして建物ベースをかさ上げしました。
P1090873
 空洞はありません。

 道路と敷地の境に側溝フタを貼り付けました。
P1090874


 線路を準備します。

P1090875
 レールを隙間なく並べるとレールの間隔は8mmになりました。4本のレールを等間隔にしますので、

P1090876
1mm角棒をスベーサーにします。

P1090877
 上り線と下り線の間も9mmになりました。

P1090881
 N周回線のヤードから引きはがした路面パーツを貼り付けました。

P1090883
 上り線と下り線の間は1mmプラバンを9mm幅に切り出してかぶせました。

 路面パーツと側溝蓋の間は5mm厚のスチレンボードでかさ上げしました。一応形になってくると遊びたくなります。

P1090885
 都電

P1090886
 玉電

P1090888
 福井鉄道200形

P1090889
 秋田中央交通


 道路を塗装し、小物をいろいろ取り付けると活気が出てくると思います。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 鉄コレモジュール 路面電車の展示台 | トップページ | 日本型が1/80、1/150なのは ~古いTMSから1 »

290 展示台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/64328388

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コレモジュール 路面電車の展示台2:

« 鉄コレモジュール 路面電車の展示台 | トップページ | 日本型が1/80、1/150なのは ~古いTMSから1 »