« 日本型が1/80、1/150なのは ~古いTMSから1 | トップページ | 見るレイアウト 見せるレイアウト ~古いTMSから3 »

HOは縮尺の呼称 ~古いTMSから2

 1/80がHOでないことは、IMONさんがそのホームページで力説されております。

 派生する事柄にも言及されていて、かなりの長文ですが、要するにHOは縮尺の呼称であり、その縮尺とは1/87であるから、1/80はHOではないという、あたりまえのことになります。

 あたりまえのことを力説しなくてはならない現状は困ったものですが、それはさておき・・・・


 TMSの記事によりますと、イギリスやアメリカでは、何分の1という縮尺よりも、1フィート(305mm)を何mmに縮めるかという縮尺が一般的でこれをスケールというそうです。

 305mmを7mmに縮めると7mmスケール。
 これは、1/43.5でOという呼称で呼ばれています。

 同様に、
 305mmを3.5mmに縮めると3.5mmスケール。
 これは、1/87でHOという呼称で呼ばれています。


 日本では、何分の1という縮尺ですが、1メートルを何ミリに縮めるスケールという表現のほうが、模型の大きさをイメージし易いでしょう。

 たとえば、1/24の20m級客車の大きさはすぐにイメージできませんが、1メートルを42mmに縮めるというスケールで表現すると840mmというイメージがすぐに浮かびます。かなりでかいです。


 さて、HOゲージ=軌間16.5mmですが、そもそもHOゲージという概念で軌間を特定することはできません。
 HOゲージというのは、縮尺1/87の軌間という意味になり、実物の軌間によって模型の軌間は16.5mmより大きくなったりも小さくなったりもします。

 ただ、実物の標準軌が1435mmであることから、HOゲージは標準軌の軌間を表すというお約束をし、HOゲージ=16.5mmとしているだけです。

 ところが日本では、標準軌の約束事だったことを忘れて、HOゲージの軌間=16.5mmが独り歩きし、軌間が16.5mmであればHOということになってしまいました。

 このため軌間16.5mmの1/80モデルがHOゲージと呼ばれるようになってしまったそうです。

 HOではないとしても、1/80の鉄道模型は日本独自の進化を遂げた一大分野であることに変わりはありません。その存在は、称賛されこそすれ、否定されるべきものではないことは明らかです。

 IMONさんのお店で、Jゲージと呼んでいるのも尊敬の意味を込めてのことでしょう。
 Jゲージという呼称、良いと思いますし、広まってほしいと思います。


 Nゲージの方はどうかというと、スケールとは関係なく、軌間が9mmであるから、NINEの頭文字をとってNゲージと呼んでいます。

 したがって、1/160も1/150もNゲージです。


 ここで困った問題が一つ。
 軌間9mmであれば、Nゲージであって、縮尺は関係ないとすると、理屈の上では1/80ナローもNゲージになってしまいます。

 しかし、これは感覚的に受け入れがたい。


 TOMYTECさんが1/80ナローに参入して、安価ですぐ遊べる商品を発売しようとしている今、これを何と呼ぶべきでしょうか。HOナローと呼んだら、HO=16.5mm問題の再燃です。

 TMSの記事は1976年のものですが、40年を経過して喫緊の課題となりました。

 1/80がJゲージなら、1/80はJn。
 H0のナローゲージは、HOnと表現しますが、これですと12mmも9mmも包摂する表現になって軌間が定まりません。
 とすれば、JNゲージの方が適切でしょうか。1/80のモデルであるが、軌間9mmであることを示すNを付ける。

 翻って、NJ? Nゲージではあるけれども、1/80であることを示すために、Nの後にJをつける。

 1/80のモデルであることに注目するか、軌間9mmであることに注目するかの違いです。どちらでもよいですが、呼称が混乱することはさせてほしいものです。

 ところで、別のTMSに見るレイアウト、見せるレイアウトという表現がありました。
 いままで考えていなかった視点です。これについては、また後日。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 日本型が1/80、1/150なのは ~古いTMSから1 | トップページ | 見るレイアウト 見せるレイアウト ~古いTMSから3 »

011 鉄道模型について」カテゴリの記事

コメント

1/80名称については1/80専業クラブで1/80を体系化する課程で1/80名称=JMと導き出されています。
ですから1/80ナローはJMナローとなりましょう。導出経緯の基本的流れは下記の
http://tootoo.to/bbs.cgi?n=proto13club&vp=8&allhits=465&ff=70
、2008年12月14日付けレスを参照下さい。

投稿: HO1/87モデラー | 2017年8月20日 (日) 午前 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/64337421

この記事へのトラックバック一覧です: HOは縮尺の呼称 ~古いTMSから2:

« 日本型が1/80、1/150なのは ~古いTMSから1 | トップページ | 見るレイアウト 見せるレイアウト ~古いTMSから3 »