« ウエザリング 完了 | トップページ | 価格と走行性能 ~古いTMSから4 »

支線の駅

 路面電車の展示台を塗装するのが先決ではありますが、私鉄駅に浮気してしまいました。
P1090905
 ジオラマコレクションの駅Bと複線化対応ホームセット。調べて見ましたら、2008年8月29日に購入していました。
 ジオラマ化したいと思いつつも、手を付けようとすると20m級4両は入らないと・・・・などと欲張ってしまい、計画倒れになるのが常でした。

 今回は、ホームセットはそのまま使うことを前提に、ベースを600mm×300mmのスタイロフォーム内に収めることにしました。

P1090906

P1090907

P1090908
 手持ちのジオコレを活用しつつも、駅前商店と駐輪場は新規購入しました。

 駅前広場が狭く、降車場で乗客を降ろしたバスは直進してバス転回場に至り、方向転換してバス乗り場に入る想定です。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« ウエザリング 完了 | トップページ | 価格と走行性能 ~古いTMSから4 »

290 展示台」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させていただいてます。
老婆心ながら、バスは自車の1.5倍のスペースがあれば、
方転できます。ターンテーブルは首都圏の狭小車庫の設備ですので‥
望郷の私鉄駅、完成を応援しております。

投稿: バス運転士 | 2016年10月17日 (月) 午後 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/64357389

この記事へのトラックバック一覧です: 支線の駅:

« ウエザリング 完了 | トップページ | 価格と走行性能 ~古いTMSから4 »