« 価格と走行性能 ~古いTMSから4 | トップページ | 路面電車の展示台4 »

路面電車の展示台3

 少し時間があったので、道路面の塗装を行いました。
P1090911
 まずはジャーマングレーを一面に。一応アスファルトっぽい色ですが、舗装工事直後でもないかぎりありえない光景。

 道路の色というのはなんとも形容しがたい中間的な色です。それも面全体が同じ色なのではなく、道路の中心部、端部、曲がり角、非舗装道路の入り口などでそれぞれ異なる表情を見せています。

 なんとなくそんな表情を出したいとおもいます。
P1090912
 デッキタンを薄めて全体に吹きました。舗装道路でも乾燥している場合は、かなりベージュっぽい色をしているものです。

P1090913
 つづけてニュートラルグレーを全体に一吹き。
 舗装道路はアスファルトの色にほこりがのっかっているのではなく、グレーがかって見える部分もあります。

P1090914
 最期にレッドブラウンをブラウンとわからない程度に薄く。


 実感的な情景を見ますと、まず、全体として艶を落としており、全体としてみるとブラウン系の景色になっているように見えます。

 この後は、電柱を建てて小物を整えるか、各建物の細部に色差しするか。けっこう、作業が多そう楽しめそうです。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 価格と走行性能 ~古いTMSから4 | トップページ | 路面電車の展示台4 »

290 展示台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/64369873

この記事へのトラックバック一覧です: 路面電車の展示台3:

« 価格と走行性能 ~古いTMSから4 | トップページ | 路面電車の展示台4 »