« 屋根のウエザリング 試し塗り | トップページ | 屋根のウエザリング 再考 »

屋根のウエザリング決定

 グレー系でウエザリングしたアルプス。
P1090789
車体色との調和はとれていると思うのですが、排気煙というよりは石炭煙のような感じでもあります。そこで、さらに濃いグレーを吹いてみることにしました。タイヤブラックです。


P1090790
 少しは黒くなった気もしますがまだまだグレー系。かなり薄めて吹いているので、下のグレーが隠れていないだけかもしれませんが、排気煙の油の感じには至っていないように思います。

P1090791
 さらにフラットブラックを吹いてみました。端の方だけ真っ黒な状態を狙ったのですが、今ひとつ。

P1090792
 組み上げてみました。ついでに間違えてクーラーを塗ったキハ28の排気口の前後にフラットブラックを吹いてみました。

 キハ28は狭い範囲なので違和感がないですが、車体色にはなじまない強烈な色です。これが屋根全体に及ぶと汚らしくなりそう。
 キハ58は実車とは違いそうですが、汚くしないためにはこれが限度だと思います。

 というわけで、他の車両もこんな感じでウエザリングすることにしました。


 
↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 屋根のウエザリング 試し塗り | トップページ | 屋根のウエザリング 再考 »

372 急行アルプス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/64278609

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根のウエザリング決定:

« 屋根のウエザリング 試し塗り | トップページ | 屋根のウエザリング 再考 »