« KATO4、5月の新製品 | トップページ | 115系300番台への期待 1 »

KATO6月の新製品

2017_6a
 6月の新製品が発表となりました。

 東急5050系8両編成、リゾートビューふるさと、スロ54組込の旧客かもめが新製品。

 6月は、現行の車両と1960年以前の車両になりました。5月に115系が出るので、6月をスルー出来るのは助かりました。

 SL牽引の旧型客車は山陽筋が続いてますが、かもめ編成からさくらを経て転用された「はつかり」44系もスハフ43を新規作成すれば製品化可能。常磐C62・20系「ゆうづる」へと展開してくれないでしょうか。

 なお、スハフ43は近代化改造後の姿にマイナーチェンジすれば、既製の10系寝台とともに旧客銀河にも。

 新製品の感想ではなく、妄想になってしまいました。


 新製品発表に触発されて、
P1100050
しまいっぱなしだった「かもめ」を走らせました。

P1100049
 3055-1にはゴハチ用のかもめヘッドマークが入っていたのだとおもいますが、SL用は?と探したところ、C62やC59用のかもめマークは製品になってませんでした。

 6月の再生産は呉線用のC62なので、やはり「かもめ」はなし。昭和34年ころだと、EF58は姫路までの牽引だったようなので、SLのマークがないのは苦しい。KATOさんは対処してくるのでしょうか。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« KATO4、5月の新製品 | トップページ | 115系300番台への期待 1 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
いつも楽しく拝見しております。

かもめのC62用のヘッドマークですが、新しい客車セットの方に同梱される様です。
http://www.katomodels.com/n/10kei_kamome/

いつもの“特別企画品”表記も見当たりませんので、ひょっとするとAssyも期待して良いかも知れませんね。

自分もC62常磐線仕様と44系はつかり&20系ゆうづるには期待しております。

投稿: KOASA。 | 2017年2月 4日 (土) 午後 02時54分

KATO社には、スハフ43の0番台車である1~3号車のモデル化を是非お願いしたいですね。(出来れば、スハ44改造のスハフ43の10番台車も)
0番台車は、現在、GM社の板キットしかありませんので。
近代化後の姿にする場合、アルミサッシを綺麗に塗り分けるのが難しいし、面倒くさいので。

KATO社には他に、旧型客車が全廃される時まで使用されていた、オハフ45(妻板上部にキャンパス止めが無い鋼板屋根の0番台車)とオハフ46のモデル化もお願いしたいです。
オハフ46は全車オハ47から改造されていて、客扉側の端の客室窓の一部を鉄板で塞いで車掌室にして緩急車化したもの。(窓の一部を鉄板で塞いでない車両も有り)
オハフ46をモデル化したら、台車をTR47に振り替えればスハ43改造のスハフ42にも出来るので。

そういや、完成品でマニ35がまだ出てないな。
折妻のマニ36なんかも。

投稿: 西日本在住 | 2017年2月 4日 (土) 午後 07時19分

旧客も奥が深いですので、『飯田線シーリーズ』のような豊富なラインナップを期待したいですね。できれば、単品販売で!! ところで、『はつかり』編成が製品化されないのが、不思議でしかたない、と思うのは私だけでしょうか。

投稿: 東濃鉄道 | 2017年2月 7日 (火) 午後 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/64846430

この記事へのトラックバック一覧です: KATO6月の新製品:

« KATO4、5月の新製品 | トップページ | 115系300番台への期待 1 »