« KATO5月の新製品 | トップページ | 今年入線した車両から勝手にベストスリー »

KATO夏の新製品

2019_5b1

完全新規のJR四国2000系気動車。

 マイクロエースが製品化していますが、KATOさんが手をあげました。実車は新型が発表されているのでそちらの方が良いのではなどと余計なことを考えてしまいます。


 ところで、、オリジナル塗装の編成はどうなんでしょう。

 宇和海はオリジナル塗装の車両ですが、しおかぜはアンパンマン列車しか見たことがありません。
 マイクロですらアンパンマン列車が出せていないところを見ると、製品化許諾を取るのは困難なのか?


 車体傾斜機構とKATOの出来映えに手を出したいところですが、すでにマイクロ編成が入線しているので、発売されたら考えることにします。


 

|

« KATO5月の新製品 | トップページ | 今年入線した車両から勝手にベストスリー »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO夏の新製品:

« KATO5月の新製品 | トップページ | 今年入線した車両から勝手にベストスリー »