« TOMIXから赤スカートクハ481 | トップページ | ウクライナのゲパルト »

TOMIX2010 C55 3次形・北海道仕様

 待ちに待った

Img_1486

C55が入線しました。

 北海道のC55を見事にモデル化していると思います。

Img_1487

 北海道形なので密閉キャブをモデル化するのは当然なのですが、C55には似合わないと私は感じます。

 それから、ゲージの関係でやむをえないのか、スノープロウはもっと鋭角なものがついていたのではないかと。

 テストランでの走り出しはやや重。KATOのSLと比べるとですが。

 前照灯、テンダーライトいずれも点灯します。ただ、白色がつよくて電球色にはみえませんでした。

 

ユーザー取付パーツは、ナンバープレート、信号炎管、エアホース、握り棒、ATS車上子。あとはカプラーで、テンダー用と重連用のTNカプラーは当然付属してます。

 信号炎管、エアホース、握り棒、ATS車上子は説明書のとおりに、難なく取り付けられました。

 カプラーは、ナックルカプラーを取り付けます。

 説明書にしたがって、

Img_1491

台車とカプラーを外すと、カプラーのお尻が

Img_1492

CSナックルにそっくり。説明書のTNカプラー取付の要領で、無加工で取り付けられました。

 ナンバーは、43、47、59の3種類。いずれも旭川機関区に配置され、宗谷本線で活躍したカマ。

 43号機は、もと流線形の2次形。30号機は流線形のキャブそのままという感じで前方窓部分が後退しておらずモデルとは違うんですが、43号機は一般形のキャブに改造されたみたいです。1970年まで活躍。

47号機は廃車の少し前まで、逆円錐型のクルクルパーがついていたよう。1973年廃車。

59号機は1968年まで活躍。ググっても画像が出てこないので、モデルの姿なのかは不明です。

 最後まで残った50号機のナンバーがないのは、残念なところです。

 決め手がないまま、最後まで活躍した47号機としました。

Img_1502

Img_1499

Img_1496

Img_1501

Img_1500

 宗谷本線客車セットは見送りですが、C57135、C5547と北海道のカマがそろってきたので、KATOのオハ61を62にしてみようかと目論んでいるところです。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

|

« TOMIXから赤スカートクハ481 | トップページ | ウクライナのゲパルト »

720 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
いつも、楽しく読ませていただいています。
トミックスのC57 1と、カトーの35系「やまぐち」号の連結に困っていましたが、CSナックルで解決しました。
ありがとうございました。

投稿: | 2023年2月22日 (水) 午後 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TOMIXから赤スカートクハ481 | トップページ | ウクライナのゲパルト »