急行いいで・ざおう 5

ひさびさのいいで・ざおうです。

すでに先頭車10両にタブレットプロテクターを取り付け、
いいで号用の6両には、墨入れとサボの貼付をすませました。
Dsc09289


ここに至ってキロのクーラーをどうするか迷っておりました。

製品のキロ28は、一般的なAU13を載せています。
Dsc09290

しかし、私のイメージとしては、キロ28といえば六角形(正確には八角形)のAU13なのです。
Dsc09291


せっかく六角クーラーがパーツとして出ているのですから、ここは載せ変えてやりたいもの。
早速実行したのですが、屋根の突起があわず、六角クーラーを取り付けるには、屋根の突起を削る加工が必要であることが判明しました。
Dsc09292


果たして綺麗にできるだろうか。きっと屋根をキズだらけにしてしまうだろう。
根がめんどくさがりですから、今度は六角形クーラーを載せないで済む方策を探し出しはじめてしまいました(イメージはどこいったpunch

前にキロ27を28にしようとしたときにも触れたんですが、
キロ28には非冷房車と冷房準備車と新製冷房車の3種類がありまして、
昭和38年ころから製造されたのが新製冷房車。

それ以前は、非冷房車と冷房準備車だったのですが、どちらも昭和40年~43年に冷房化されてます。

昭和30年代の新製冷房車や初期の冷房改造車は六角クーラーですが、
Dsc09293
末期の改造車は、一般的なAU13を載せているものもありのようです。
Dsc09294


で、KATOのキロ28はというと、ベンチレータがあるので、もと非冷房車。
無理やり末期の改造とこじつけて、一般的なAU13で良いことにしてしまいましたgood


とにもかくにも、大変な作業をしないで済んで、良かった良かった。


おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急行いいで・ざおう 4

今日は、サボシールを貼ります。

モリヤスタジオのキハ58系サボ 東北各線A
Dsc09244


老眼にはサボ切り出しはこたえます。ごまかし、ごまかし何とか見られる程度にまとめました。
Dsc09246

ちなみに、いいで、ざおうの編成は、

 1号車 上野-会津若松 普通車指定席
 2号車 上野-会津若松 普通車自由席
 3号車 上野-会津若松 普通車自由席
 4号車 上野-新潟    普通車自由席
 5号車 上野-新潟    グリーン車指定席
 6号車 上野-新潟    普通車自由席
 7号車 上野-山形    普通車自由席
 8号車 上野-山形    普通車自由席
 9号車 上野-山形    普通車自由席
10号車 上野-山形    普通車指定席
11号車 上野-山形    グリーン車指定席
12号車 上野-山形    普通車指定席

でした(’73-10改正当時)。


このレベルの軽工作でも12両揃えばそれなりに見ごたえのある編成になるでしょう。

明日から量産に入ります。


続く

| | コメント (4) | トラックバック (0)

急行いいで・ざおう 3

今日は、タブレットプロテクターを取り付けます。

Dsc09240
銀河モデルのパーツを使います。

赤11号に塗装されているので、非常にお手軽。


Dsc09241
パーツを切り出したところ。非常に小さなパーツなので、バリ取りが大変でした。


Dsc09243
なかなか良い感じになりました。

初めてタブレットプロテクターを見たのは、大宮に到着したおがか何かをみたときだと思いますが、その正体が判らず、想像をめぐらせました。

格子=牢屋=警察車両などと連想したり、なんで前のドアにしかないのかといぶかったり。

ともかく、これがあると70~80年代前半のキハ58系という感じがでます。


続く

| | コメント (0) | トラックバック (1)

急行いいで・ざおう 2

まずは2両ほど墨入れしてみました。

右から、ちょっとやりすぎ、まあまあ、未施工
Dsc09239


接写ではアラがめだちますが、ちょっと離れますと、雰囲気が出てきます。
Dsc09238


油絵を至近距離で見ると、絵の具のうねりばかり際立ってしまいます。

しかし、絵全体が見える位置までさがると・・・


Nゲージの車両でもそういう演出をするのが目標です。


続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急行いいで・ざおう 1

キハ81系の墨入れは思ったよりうまくいきましたので、

勢いを得て、こんどはキハ58系急行いいで・ざおうに手を入れることにします。


急行いいでは、新潟から磐越西線経由で上野まで走るディーゼル急行です。

3両で新潟を出た編成は、会津若松で3両増結。

さらに郡山で3両増結して、上野にむかいます。

また、多客期には、郡山で3両増結する代わりに、山形からのざおう号6両を増結します。

いいで・ざおうが印象に残っているのは、800番台の修学旅行色が1,2両連結されていることが多かったから。

非常に目立つアクセントとなっていました。

もう一つの特徴は、グリーン車以外非冷房であること。

東北のDC急行は皆そうなのですが、

勾配線区の多い東北地方では全て2エンジン車で組成する必要があって、

冷房電源を積んだキハ28は連結できなかったとか。

大出力キハ65も東北には配属されませんでした。

Dsc09213

作業は、墨入れから。

それから、前位扉にタブレット防護柵をつけて、さらにヘッドライトリムやベンチレータのタッチアップでしょうか。


続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

001 鉄道模景 | 011 鉄道模型について | 051 運転を楽しむ | 101 車両 N SL | 102 車両 N EL | 103 車両 N DL | 104 車両 N EC | 105 車両 N DC | 106 車両 N PC | 107 車両 N FC | 108 車両 N TEC | 110 車両 HOゲージ | 130 車両 Gゲージ | 140 車両 高崎線1972 | 141 車両 東北本線1972 | 200 レイアウト・モジュール | 202 鉄コレモジュール | 203 鉄コレレイアウト | 210 ヒガハス | 211 ローカルモジュール | 212 都会モジュール | 220 リゾートセクション | 221 甍の街セクション | 230 卓上シーナリー | 231 機関区セクション | 250 HO周回線 | 260 N周回線 | 270 庭園鉄道 | 300 車両の工作 | 301 カプラー交換 | 310 583系はつかり | 320 165系佐渡 | 321 153系伊豆 | 330 115系MicroAce | 330 115系KATO | 339 クモニ83 | 340 貨車整備 | 350 ストラクチャー | 351 フォルマー | 352 お寺ブロック | 353 工事現場ブロック | 360 旧客 八甲田 | 361 旧客 121レ | 362 14系八甲田 | 363 郵便荷物客車 | 371 キハ58系 いいで・ざおう | 400 線路・制御機器 | 450 保管・管理 | 500 実車 | 550 風景 | 600 日常のできごと | 605 MUSIC | 610 浅慮空言 | 620 製品の感想 | 621 製品の感想 KATO | 623 製品の感想 トミーテック | 624 製品の感想 マイクロエース | 629 書籍の感想 | 630 車で中山道 | 640 プラモデル | 650 オークション | 999 プログの管理