簡易ショーケース

 タムタム大宮店で見かけたTOMIXのクリアケースの利用法です。

P1090952

 ちょっとしたショーケースになります。

P1090953
 線路は鉄コレについてくる展示用。最近の奥行きのあまりないものです。

続きを読む "簡易ショーケース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッドマークホイホイ

 先日発売となった20系さくら。EF65Pに牽引させるにあたり、さくらのヘッドマークが行方不明。セットにも付属はしていますが、間違いなくあったはずなので、あっちのケースを開き、こっちのケースを調べ。結局EF60Pのケースに入っていたものを借用する始末。
 そこで、ヘッドマークを一括整理できるよう、専用ケースを用意してみました。
P1040964
 複数の機関車に使用するものや、単一の系列でもヘッドマークが多数存在して、車両ケースに保管しきれないものを整理しました。

続きを読む "ヘッドマークホイホイ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マイクロのメンテ 2

 前回のビデオの画像。メンテの前後の差が明白とは言い難いので、もう少し状態の悪い車両を引っ張り出してきました。

 キーキーと異音を発しながら走行しています。


続きを読む "マイクロのメンテ 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイクロ製品のメンテナンス

 先日、KATOの動力ユニットを例に注油の方法をご紹介しましたが、今回はマイクロの動力ユニットを題材としてみます。

P1030395
 このキハ282は約10年前に購入したものではありますが、普段はケースの中でお休みしていることが多く、走行歴のあまりない車両です。
 であれば、新品同様の走行状態を期待できるかというと全く逆で、鉄道模型は定期的に走らせてあげることが走行性能を維持につながります。
 もちろん、レーシングカーのようにフルスロットルで走らせたら不具合が生じます。性能いっぱいの走りではなく、性能に余裕を持たせた走りを心掛けます。スケールスピードで走らせていれば問題ないでしょう。

 ちょっと脱線しましたが、久しぶりにケースから出して走らせてみましたら、キーキーまではいかないものの駆動音が大きくスローが安定していません。
 音の違いを確認していただきたいので、ボリュームを上げてみていただければ幸いです。


続きを読む "マイクロ製品のメンテナンス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車両のメンテナンス

 ブルトレが東京を発車するとき、いつの間にか窓の外の景色が動き出していました。
 全く衝動のない、滑り出すような発進。名門東京機関区の機関士たるもの、乗客に衝撃を感じさせるようでは半人前みたいな心意気を感じたものでした。


 Nゲージでも、そういう発進を試してみました。
P1030377
 KATOのEF65P(3060-1)は集電性能が良いうえに優秀なフライホイールを搭載していますので、容易に往年のブルトレ発車シーンを演出できます。

しかし、いくら優秀な機体とはいえ、メンテナンスがなされていなければ能力は発揮できません。今回は、メンテナンスの話です。

続きを読む "車両のメンテナンス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車両収納ウレタン12両用

 模型量販店タムタムさんが、12両用ウレタンを発売しました。
P1020740

 これまで、12両用ケースは、キャスコさんやマイクロさんからも出ていましたが、キャスコさんのものは19m級まで、マイクロさんのものも20m級まででした。


P1020742
 このためキャスコさんのものは、主として鉄コレ用に、

P1020743
 マイクロさんのものは、旧型客車や急行用電車用に使用していました。

 今回発売のタムタムさんの製品は21m級まで収納可能と銘打っています。ということは、特急電車の主流である20m超級の車両も1ケースで済むようになるかもしれません。

 TOMIXの485系0番台です。
P1020748
 クロ付の12両が所定の東北編成ですが、これまでは6両用ケース2個に分けて収納していました。これが1ケースで済むようになれば、収納スペースを大幅に節約できます。


続きを読む "車両収納ウレタン12両用"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポイントの不具合

P1000278
 小屋裏周回線富楠群線入口のポイントに不具合が発生しました。

続きを読む "ポイントの不具合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車両カゴ

HO周回コースは情景の製作に目途がつきましたが、なにせ複線エンドレスにそれぞれ待避線1本の線路配置ですので、同時にレール上にのるのは4編成が限度です。

これでは少なすぎますので、頻繁に車両をのせかえたいのですが、HOの車両は、Nの編成単位のケースと違い、1両単位で箱に入っているのが普通なので、出したりしまったりが大変です。そこで、一時保管場所として車両カゴを用意してみました。

Dsc00275
カゴは100均で売っていたもので、20m級6両が余裕で入ります。

Dsc00276
Dsc00277
そのまま車両を入れても良いのですが、カゴを持ち上げたときに車両同士がぶつかったり、カプラーがカゴにぶつかって破損したりしましたので、車両と車両の間にはボール紙で境をつくり、カゴのふちにはウレタンの緩衝材をはりつけます。

Dsc00278
こんな感じになりました。
カゴは重ねられるようになっていますので、場所もとりません。

車両は、かなりゆるめに収まっているので、簡単に取り出し、収納することができます。
ボール紙のかわりにプチプチを使い、隙間にもプチプチを詰め込めば、輸送にもつかえるかもしれません。

今回使用したカゴは、1年くらい前に買ったものです。
本日、もう少し欲しくなり100均によりましたら、同じ大きさのものがありません。
Dsc00279
そのかわり、一回り小さいものがありました。これですと、20m級5両がおさまります。
かえって省スペースで良いかもしれません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

展示棚

先日、RhBの客車を増備したことにより、収納場所が足りなくなりまして、書斎の床に並べていたのですが、いつまでも書斎を占領させとくわけにもいかないので、棚を作ることにしました。

設置場所は、大胆にも玄関。
できるだけ、庭に面したところに置きたいんです。
NやHOのように編成ごと持ち運ぶなんてことはできませんから。
それで、玄関のシューズボックスの脇には空きスペースがあり、その床にパワーパックなどを置いていたのですが、いかにも見映えが悪い。ならば棚を作ってしまえということで、パイン材の棚を買ってきました。

かみさんは、一時的においてあるだけと思っていたのかもしれませんが、いちおう綺麗にはなったので、設置のお許しがでました。

こんな具合になりました。誰が見ても「鉄」だな。
もっとも、道路から丸見えの場所に線路が敷いてあるので、玄関に入って鉄と気づくわけではありませんが・・
Dsc09079
車両を少なくして、もう少しゆったり置けると展示しているみたいになるんでしょうが、そうするためにはもう1箇所棚を作らないといけません。

一応、その候補地は確保できているので、もう少ししたら棚ができるかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Gゲージの保管場所

これまでLGBは、一部の機関車を除いて、線路上に置きっぱなしにしていました。

雨や雪の降っているときでも、支障なく走行できるLGBですが、屋外保管はやはり厳しいようです。

特に夜露がいけないようで、軸受部分から音のする車両もでてきました。

これまでも、いろいろなロッカーを探していましたが、今回これを使ってみることにしました。

Dsc08665
高さ150センチ、奥行50センチ、巾82センチ。

前面は、シャッターが降りてくるようになってます。

コンパネを切り出した棚板を2枚追加して収容量を増やしました。

一番上にはRhBの客車が3両収容されてます。

結構入るかと思いましたが、既に満杯です。

もう少し工夫が必要なようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

001 鉄道模景 | 011 鉄道模型について | 051 運転を楽しむ | 101 車両 N SL | 102 車両 N EL | 103 車両 N DL | 104 車両 N EC | 105 車両 N DC | 106 車両 N PC | 107 車両 N FC | 108 車両 N TEC | 110 車両 HOゲージ | 130 車両 Gゲージ | 140 車両 高崎線1972 | 141 車両 東北本線1972 | 200 レイアウト・モジュール | 202 鉄コレモジュール | 203 鉄コレレイアウト | 204 併用軌道のあるレイアウト | 205 運転ボード | 210 ヒガハス | 211 ローカルモジュール | 212 都会モジュール | 220 リゾートセクション | 221 甍の街セクション | 230 卓上シーナリー | 231 機関区セクション | 250 HO周回線 | 260 N周回線 | 270 庭園鉄道 | 290 展示台 | 300 車両の工作 | 301 カプラー交換 | 310 583系はつかり | 320 165系佐渡 | 321 153系伊豆 | 330 115系MicroAce | 330 115系KATO | 339 クモニ83 | 340 貨車整備 | 350 ストラクチャー | 351 フォルマー | 352 お寺ブロック | 353 工事現場ブロック | 360 旧客 八甲田 | 361 旧客 121レ | 362 14系八甲田 | 363 郵便荷物客車 | 364 旧客2322レ | 370  気動車整備 | 371 キハ58系 いいで・ざおう | 372 急行アルプス | 400 線路・制御機器 | 450 保管・管理 | 500 実車 | 550 風景 | 600 日常のできごと | 605 MUSIC | 610 浅慮空言 | 620 製品の感想 | 621 製品の感想 KATO | 623 製品の感想 トミーテック | 624 製品の感想 マイクロエース | 629 書籍の感想 | 630 車で中山道 | 640 プラモデル | 650 オークション | 999 プログの管理